就活生が知りたい雇用関連の就活コーチングとはどのようなものなのでしょうか?就活コーチングは、採用を就活生が勝ち取るために、就活生とコーチの間でじっくりと就活について話し合って、就活生が得意な方法を作っていくものです。コーチングは、コーチが就活生に対して、目標達成や就活生自身の可能性や個性をアップするための支援を行うものです。コーチングによって、それまで就活生自身では思いつかないような強みが分かったり、新しい一面が分かったりする場合もあります。

就活中に知っておきたい雇用のこと

 

就活生の雇用関連情報

企業の雇用関連情報

Special

最新!雇用にまつわるウワサ話
3年間ひとつのバイトを継続すると社員になりやすいというウワサがあるそうですが、本当なのでしょうか?
このようなウワサは、1980年代や1990年代にはあったそうです。商社やマスコミというような人気のある会社でバイトをすると、フリーターであれば数年後に、学生であれば卒業するとすぐに正社員になることができるというようなことですね。しかしながら、残念ですが現在はそのような時代ではないのです。このようなことを期待して長くバイトするよりも、キャリアをそこで積み重ねて違った会社で正社員を目指すのはどうでしょうか。キャリアが長期間あればアピールを十分に行うことができるため、評価をしっかりしてくれるでしょう。また、バイトの求人要項にはっきりと「社員登用あり」と紹介している会社もあるため、面接の際に正社員として採用されるのはどのような条件かを聞いて、よく把握しておくことが大事でしょう。

リコメンド

  • 充実な求人の正しい情報。信頼できるサイト、求人の情報サイトはこちらです。